FC2ブログ

ダイヤ改正での変化(京葉線編)

先週の3月17日、JR各社ではダイヤ改正が行われました。
「日本海」や「きたぐに」の臨時格下げなどに注目が集まりました。
関東圏でも373系の東京乗り入れ廃止、オオ185系14連運用廃止など、
車両運用面での変化が多く発生しました。

京葉線には車両の交代などは行われなかったものの、
運用に変化が発生したので、ちょっと取り上げてみましょう。
今週は京葉線の方まで行く余裕がなかったもので、
改正後の写真はありませんがご了承ください。


☆50番台&95運用廃止、30番台運用新設

昨年のうちに京葉線から201系と205系が完全撤退し、
線内専用運用を設定する必要がなくなったため、
50番台を廃止し、その分を30番台に編入しました。

2011-01-19 047 - コピー

2010年12月以降、平日の東京駅で成勝と並んだ53運用。
ほぼ線内専用になっていたK1+51編成の充当を狙いました。
ちなみに80番台にはまったく変化がない模様です。


95運用も50番台運用と同じく消滅しました。

2007-04-22 034 - コピー - コピー

95運用はもともと69運用でしたがE331系用に2006年3月に改変されました。
土休日は基本的にE331系が投入されましたが、平日には縛りがなく、
京葉線に所属するほぼすべての車両が充当されました。
なお、60番台運用はそののち、20番台に編入されました。


103系・201系・205系、バラエティーに富んでいた京葉線、
私にとってはいろんな車両が来るイメージが強いものですから、
こうしてE233系ばかりになってしまって残念な気持ちもします。
ただ、快適さは抜群に向上していますから、悪くはありません。

冒頭で、車両の交代はなかった、と記述しましたが、
改正に伴って1本だけ残っていた209系に変化がありそうです…。
スポンサーサイト



京葉線開業20周年HM掲出終了

2010年3月10日より、京葉線開業20周年を記念して、
一部編成に記念HMが取り付けられていましたが、
取り付け開始からちょうど1年経った昨日3月9日、
対象編成のHM取り外しが行われました。


★205系

2011-03-08 017 - コピー

3月10日よりケヨ6編成がHMを取り付けました。
同日運転された記念列車にも充当されました。

その後ケヨ6編成の運用離脱に伴い、
HMはケヨ10編成に移される形になりました。

写真は取り外し前日の3月8日に撮影したものです。
この日は東京留置となり、翌日朝には入庫しています。
恐らく再出庫までの間に取り外しが行われたと思われます。


★209系

2011-03-08 074 - コピー

4本だけの少数派でしたが、うち3本がHMを装着していました。
当初ケヨ31編成とケヨ33編成の2本が取り付けていましたが、
武蔵野線転用工事に伴う入場のためいずれも取り外されました。

うちどちらかのHMがその後ケヨ34編成に移され、
3月9日の07運用前半で取り付け終了となりました。
夕方後半で出庫してきたときにはHMはありませんでした。

こちらの写真も3月8日に撮影したものです。
この日は23運用で、夜に新習志野に入庫し、
翌日07運用へと飛び、上記の通りになりました。

★E233系

2011-03-04 054 - コピー

こちらは先の2形式と異なるスタートです。
昨年7月より営業運転が開始されたE233系、
それに合わせてHMの取り付けが開始されました。

また当初からケヨ501編成とケヨ502編成に取り付けられ、
1回もHMの移動などが行われていません。

3月8日にもケヨ502編成を目撃はしたのですが、
撮影出来ないままそのまま帰宅してしまいました。
写真は先週撮影したケヨ501編成です。


本日3月10日、京葉線へ行ってきました。
HMが無いと何か物足りない気分になりました。
側面に貼られたステッカーの跡が残っており、
まだ取り外しから日が浅いことも実感しました。


HM編成は撮影する機会も多かったので、
面白い写真などをゆくゆく公開予定です。

95

京葉線には仲間はずれのような、95運用が存在します。


今は線内車運用として50番台運用がありますが、
20番台運用が出来る前、60番台運用もありました。
51→53→…→65→67の流れを汲んでいました。
2010年3月までだったかと思います。

昔は201系貫通編成も数多く在籍していたので、
その分、線内用車両の運用の数も多かった訳です。
209系も導入当初は線内用運用のみでの活躍でした。


更に昔は、69運用というものがありました。
これは2006年3月のダイヤ改正で95運用になりました。

恐らくE331系の導入を見越しての変更だったと思われます。
表面上は69運用というままでも何ら問題は無いのですが、
95という67から離れた数字にすることに寄って区分化を図り、
混乱を防ぎたかったという背景があったと推測します。

その後土休日の95運用にはE331系が入るようになりました。


そんなE331系は近頃調子が悪いようで、
今月の土休日は全く運用に入りませんでした。

2011-01-14 025 - コピー

平日の95運用は必ずE331系以外の車両が充当されます。
ここ最近は95運用にK1+51編成が入ることも多いので、
終日運用を上手く利用しての撮影が可能です。

今月の土休日はE233系や205系での代走となりました。
これまで何度も運用離脱→復帰を繰り返したE331系、
流石にここまで来ると先行きがかなり不安です。


95運用がある限り、E331系は活躍出来るでしょう。
今は一刻も早い復帰を願うばかりです。

残り1本、京葉線209系

京浜東北線から京葉線へと転属してきた209系500番台、
登場したのは2008年、考えてみると割と最近のことです。

4本まで増えた同系も、今では残すところ1本になりました。
残りの3本は武蔵野線へと転用されています(1本改造中)。

2011-01-27 112 - コピー

現在残っているのはケヨ34編成です。
京葉線20周年記念のHMも付いています。
もともと他の編成に付いていましたが、
転用のための入場に伴い、移されました。

2010-07-22 064 - コピー

逆光でお見苦しい写真ですが…。
昨年7月に撮影した209系と201系の並びです。
当時は平日夕方に85運用の新習志野発蘇我行きがあり、
これの新習志野停車中に撮影したものと記憶します。

実は201系と209系の並び写真がこれ1枚しかなく、
ちょっと後悔しながら記事を書いております。


209系の京葉線色、貴重なものになるのでしょうか。

まさか201系より先に少数派(カラー)になるとは…。
京葉線転入当初から武蔵野線転用前提と言われ、
201系貫通編成を続々と追い出して行きましたが、
2年余りで自分が追われる側になりました。
宿命とは言え、短すぎるような気もします。

ケヨ34編成も武蔵野線へ転用と言われていますが、
京葉線で引き続き活躍するとの噂も上がっています。
この先1ヶ月で京葉線向けのE233系貫通編成は2本出場、
それに伴い205系メルヘンが離脱する予定であるので、
209系が離脱する余裕はしばらく無いようにも見えます。

あとは、E233系分割編成の動き次第でしょうか…。
プロフィール

八ムコ

Author:八ムコ
201系を追いかける日々、
自分らしく記録していく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる