FC2ブログ

クハ201-1

2010年10月17日にH7編成が豊田車セを去ってからも、
“重鎮”として留置され続けている、クハ201-1。

過日行われた豊田車セの公開、正式な展示ではありませんでしたが、
一般通路からその姿を捉えることが出来たので、ご紹介します。


2012-11-24 246 - コピー

あぁ、感動です。

写真はほとんど加工を施していません。これが今の同車の色です。
あの鮮やかなオレンジバーミリオンを思い出せないぐらい、色褪せています。
ですが、ちゃんとした姿を見せてくれるだけでも、もう十分です。


おまけに、2010年夏の公開時の写真も掲載しておきましょう。

2010-08-22 331 - コピー

そもそも向きが違う上に、光線が全く違うので一概に比較できませんが…。
少なくとも、海側の車体はかなりの色落ちをしてるのではないかと思います。

方向幕は定期的に動かされてた模様ですが、給電役のクモヤ145-117が廃車されており、
115系などと連結しない限り、しばらくはこの表示のままなのではないでしょうか。

このままずっと豊田車セに留置され続けるのか、
それとも将来的にはどこか別の場所に行くのか…。
安住の地を得るまで、気がかりで仕方ありません。
スポンサーサイト



スカートの車番

またまた更新間隔が開いてしまいました…。


今月頭に関西へ旅行に行ってまいりました。
とはいえ、観光がその大半のウエイトを占めてて、
撮影もどちらかというと阪急とかの私鉄ばかりなので、
あまり当ブログで扱える写真はありません…(汗

とはいえ、ちゃんと201系は撮影しています。

2012-08-06 135 - コピー

大阪環状線で撮影していたらゲリラ豪雨に遭遇。
駅先での撮影はできないので、雨宿りがてら京橋へ。
どんどん201系がやってきて並んでくれるので、
嬉しいことと言ったらこの上ありません。

この写真もそんなノリで撮影したのですが、
左のクハ200-61のスカートには車番が付いてます。
ちなみに反対側のクハ201の方は消されていて、
次にやってきたクハ200-94も同様に…。
何故こちら側だけ残存してるのでしょうか。

ブラックマスク部分の車番も編成によりフォントが異なり、
写真でも「1」の違いがお分かり頂けるかと思います。
次行くときはそこら辺の調査もできれば。。。

試運転と115系

2010-01-30 226 - コピー


2010年1月、5回にわたってH4編成を使用した乗務員訓練が行われました。
うち2回は土日に行われたこともあり、沿線は撮影者でにぎわいました。
写真の相模湖は長時間停車があったのでかなり混雑していましたが、
先行する電車が行く頃にはすっかり撮影者も少なくなっていました。
確かこの115系が試運転の先行電車だったと記憶しています。

この試運転からはや2年が経ちました。
毎度のことながら「もうこんなに経ったのか」と思ってしまいます。


田町区の211系が続々運用を離脱して、各地へ疎開されています。
一説には長野区の115系C編成の置き換えに充てられるとか。
中央本線も今年中にはなんらかの車両の動きがありそうです。
豊田区の115系は幕張区の211系によって置き換えのようですが、
こちらも予断を許さない状況であることには変わりなさそうです。

クハ201-9

懐かしい201系の話題でも取り上げてみましょう。

「電照幕と電連対応スカートの組み合わせ」といえば、
H9編成のクハ200-87やH25編成のクハ200-106が有名ですが、
実はこの車両もかつてはその仲間でした。

クハ201-9(2) - コピー
クハ201-9

取り付け時期は不明ですが、06年10月ごろまでこのスタイルでした。

クハ201-9(2)a - コピー

1枚目の写真が06年9月、2枚目が06年11月頭に撮影したもので、
交換されたのはだいたい10月ごろだったと思います。


H3編成は07年2月に廃車回送されてしまったので、
実質、通常スカートでの運用は3か月程度でした。

午前中に上り電車を撮影しているときなどは、
この編成が来ると運がいいと思ったりしたものですが、
ひっそりと通常のものに交換されてしまいました。


H9編成やH25編成に比べると印象の薄い編成ですが、
模型で再現してみるのも楽しいかもしれませんね。

20101017

あの日から1年が経ちました。

2010-10-17 097 - コピー

自分は本当に201系が好きです。

引退は正直受け入れがたいものがありました。
小さい頃から中央線=201系という観念があるので、
それが消えるというのは非常に辛かったです。


早朝、眠い目をこすりながら駅まで行くと、
始発電車の201系が待っていてくれたこと。
旅行に出掛けるため急いで都心に出る時、
特快の201系がとても頼もしかったこと。
疲れた時に201系で座って帰れたこと。

…とにかく色んな時に201系がいました。


2010-10-17 052 - コピー

E233系に置き換えが発表されるちょっと前、
201系を撮影する時はほとんどが1人でした。
それがこんな大勢の人が集まるようになるとは…。
201系がいろんな人から愛されてる証拠ですね。


2010-10-17 208 - コピー


201系の撮影を通して、色んな人に出会いました。
遠路はるばる中央線へやってくる人から、
中央線沿線に住む熱狂的な201系ファンまで。
みなさん本当に201系が好きな方たちでした。

撮影していると何度も何度も出会う方もおり、
今も親しくさせて頂いてる方もいらっしゃいます。
その方達のおかげで充実した活動が出来たのは間違いなく、
感謝してもしきれないほど、ありがたく思っております。

ブログを開設して1年半ちょっとが経過しましたが、
毎日とても多くの読者の方々に訪れて頂きました。
現在でも頻繁に訪れてくださる方もおりまして、
更新頻度が少ないことにただ申し訳ない思いです。


2010-10-17 231 - コピー


201系が無くなったことに、今は後悔はありません。
自分が必死になって撮影してきた膨大な量の写真、
こつこつと地道に集めてきた201系の部品たち、
引退に華を添えた数々のグッズなどなど。
201系の思い出を語るに充分なものが揃っています。


これからも、毎年10月17日には、
写真や部品をのんびりとながめながら、
201系の思い出に浸りたいものです。
プロフィール

八ムコ

Author:八ムコ
201系を追いかける日々、
自分らしく記録していく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる