FC2ブログ

お知らせ

こんばんは。皆様ご無沙汰しております。


気付けば1か月以上更新せずに放置しておりました。
201系が中央線で元気に活躍していたころは、
こんなこともなかったのですが…。

年度末ということもあり色々多忙だったので、
結局ブログ更新まで手が回せませんでした。
数少ない訪問してきていただいた方には、
大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。


撮影にはちょくちょく行っておりまして、
この前の日曜日はこいつに会ってきました。

2012-04-22 056 - コピー

ひたちなか海浜鉄道です。
初めて乗ったのですが、かなり魅力的な路線でした。

床から伝わる原型エンジンの振動、沿線ののんびりした風景、
そしてとても親切な乗務員や湊線応援団の方々。
また訪れたくなりました。

2012-04-22 038 - コピー

普段は通勤型電車ばかり撮影していますが、
ローカル線へ視点を変えてみるのもいいですね。


※リンク更新のお知らせ
リンクを一部更新いたしました。
是非そちらのサイトもご覧いただければと思います。
スポンサーサイト



HM付201系

3月の7日から9日にかけて関西へ旅行してきました。
ずっと仕事続きでしたが、ようやくまとまった休みが取れました。
年度末が近いこともあり人手が足りず、際どいところでしたが、
なんとか予定のやりくりができたので、一安心でした…。


今回の関西旅行の目的は、もちろん大阪環状線のHM付201系。
なかなか大阪まで来る暇がなく、まったく撮れていませんでした。

2012-03-07~09 127 - コピー

前回関西に来たのは昨年の9月、だいたい半年ぶりです。
久々に見た走る201系、やっぱりたまらないものです。

この日は運よく201系HM編成が2本とも日中稼働していました。
クハ201-89の編成は日中ひたすら桜島~天王寺の往復でした。
気付いたらこの編成ばかり追っかけていました。。。

2012-03-07~09 144 - コピー - コピー

桜島線直通タイムが終了し、外回りの運転に入りました。
天王寺のこのアングル、編成に変化が出るのでお気に入りです。

しばらく奈良区103系の4+4の編成を追っかけたりしてると、
だんだん露出もなくなってきたので手軽にバルブを…。

2012-03-07~09 191 - コピー

バルブにはちょっと早い時間ではありましたが、
この後の予定もあったのでとりあえず撮影しました。
京橋行きのあとはしばらく電留線待機になった模様です。


買い物などもあったので終日撮影はできませんでした。
また、午後はずっと曇りだったり、時刻表の見間違えなど、
消化不良になってしまった点もありましたが、
ひとまずHM編成を撮影できたのはGOODでした。

近況報告

前回の更新から1ヶ月が経ってしまいました。
なんだかんだで更新する余裕がなかったのでした。
いつも更新しようとは思うのですが…。


東海道線向けのチタE233系がムコとトタに来たり、
はたまた中央線に御乗用列車が走ったりと、
ここ最近は中央線に関連した話題が多いのですが、
いずれも都合が合わず撮れておりません。
E233系の留置は撮っておきたいところです。


先日、都内某所にて機会があり、
私の201系の部品を展示しました。
方向幕やテールライトなどで、
非常に簡素な展示でしたが…。

201系の方向幕は可動にしたので、
適宜表示を変えてみたりしましたが、
これがなかなか評判が良かったです。
特に大人の方からの人気がありました。

展示に関心を持って頂き会話の弾んだ方、
夢中で写真を撮影している方を見ていると、
まだ201系には根強いファンがいるんだなと、
他人事ではないですが、そう思いました。

来年以降も出来たらと考えております。


2010-11-26 061 - コピー


ちょうど約1年前、国立の上り線が高架化され、
T5編成とT29編成に高架化記念HMが付きました。
並びをひたすら狙ったのもいい思い出です。

三鷹~国分寺の高架化完成からももうすぐ2年、
しかしまだ武蔵小金井4番線が出来ません。
一応3番線の壁が撤去され4番線が見えますが、
17日現在、架線やサイン類の完成はまだでした。

完成が待ち遠しいものです。


薄っぺらい記事で申し訳ございません。
なるべく更新するようには努めてまいりますので、
暖かく見守って頂けたら幸いでございます。

兄弟車も、もうすぐ

201系が関東から消滅して早3ヶ月が経ちました。
今度はその兄弟車203系が全滅となるようです。

2011-08-05 033 - コピー

この写真は先月上旬、所用のついでに撮影したものです。
現在はこの編成にHMステッカーが貼り付けられています。

土曜日に18きっぷの消化を兼ねて取手まで行ったのですが、
HM付きの203系が我孫子の留置線で休んでいるにも関わらず、
常磐緩行線の駅先には撮り鉄があちこちいる状況でした。
ファンからの注目もだいぶ高まっているようです。


201系は好きでも203系はちょっと…という方も多く、
私の周辺で203系を撮っている人は少ないのですが、
私は203系が好きなので、割と撮影しています。

2010-12-27 053 - コピー

昨年末に撮影した201系と203系の並び。
当ブログで記事にしたのを覚えていらっしゃいますか?

203系も海外譲渡のため新潟へ行く編成が多く、
配給で中央本線を走った編成は数本でした。
あの時撮影しておいて良かったと思いました。


203系も今月いっぱいで退役になるとか…。
関東からあのチョッパ音が聞こえなくなります。
私も時間を見つけて再訪したいと思います。

103系あれこれ

JR東日本の首都圏から103系が消滅して5年が経ちました。
103系引退直前は頻繁に武蔵野線や常磐線へ足をのばし、
その爆音は心行くまで満喫していたものです。


その一方、JR西日本では103系が多く残存しています。
森ノ宮区への201系転属時に廃車が多数発生して以降は、
比較的安泰だった103系にも今年に入り動きが出始めました。

運用数見直しに伴い森ノ宮区の運用に余裕が出たため、
同区の103系を日根野区や奈良区にある程度転属させて、
古い車両を玉突きで置き換えることになりました。


2011-09-01 007 - コピー

かつて武蔵野線の103系をよく眺めていた身としては、
体質改善されていない顔の方が馴染みがあります。
前面窓が1枚窓になっていたり金枠押さえになっていたりと、
東日本にいた103系とはだいぶ形相が変わっていますが、
この顔を見られるだけでもとてもありがたいものです。

前回の記事でも書きました通り、
大阪環状線に残る103系はあと5本です。
残る編成は比較的車歴の若い車両で構成され、
しばらくはこの状態で遷移すると思いますが、
これもいつまで続くのか心配なところです。


玉突きの関係で日根野区は混沌とした状態になり、
3月の改正以降、混色編成が何本か発生しました。

2011-09-01 091 - コピー

この編成はスカイブルーの中間車以外は、
奈良区からやってきた103系で構成されています。
そのためこのような混色状態となっています。

他にも森ノ宮区からの転属車で構成された混色など、
私が撮影出来なかった編成もいくつかあるようです。
いずれにしても次の入場時には塗装変更されるので、
混色が見られるのは今だけと言ったところでしょう。


とにかく滞在が1日だけ(メインが九州)だったため、
満足のいく撮影が出来なかったのは残念でしたが、
103系に乗れたり混色に出会えたりしただけでも、
充分な収穫となりました。

2011-09-01 111 - コピー
プロフィール

八ムコ

Author:八ムコ
201系を追いかける日々、
自分らしく記録していく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる